スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 検診の結果
2007年07月31日 (火) | 編集 |
 
金曜の検診の結果がやっと届きました。
こんなに数日間が待ち遠しかったのは久々です。

去年は翌日に届きました。
ってことは検診当日に投函されたってことになります。
「…ぇ。もしかして早く再検査しなきゃいけないとか…?」
ビビって封筒を開けたら、異常なし。

その途端に強気になる私(笑)
「ちゃんと検査したのぉ?」


今年は金曜日でした。
土曜日に郵便受けを覗くものの、封筒はなし。
月曜も届きません…。

「うそぉーん…なんで?」

急に右胸のしこりが気になってきます。
もしかして乳ガン?なんてことも頭をよぎるわけで。

怖かったぁ…この数日間。


結果です↓。






どちらも異常なし…ε-(´∀`*)ホッ


急にまた強気になる私です(笑)


秋田銘菓の「諸越(もろこし)」。
福岡銘菓の「筑紫(つくし)もち」。

昼食後の今、たいらげたとこです♪




パパさーーーん。
私もプレ・メタボの仲間入りしまーす♪(ぇ



スポンサーサイト
 今になって気付いた
2007年07月31日 (火) | 編集 |
 
携帯用のテンプレート…。

プラグイン対応してなかったのね…( ̄▽ ̄;

カテゴリー、プロフィール、リンク。
みんな表示されないことに、今頃気付く私。

ぬかりない!と思ったのに。


ま、いっか♪



 合計(BlogPet)
2007年07月31日 (火) | 編集 |
きょうは、つんくおやぶんのテンションっぽい合計するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「しゃてい♪」が書きました。
 贈り物♪土産物♪
2007年07月30日 (月) | 編集 |
 
午前中に友人から荷物が届きました。

んぉ?

「恐るべきさぬきうどん?!」



ネーミングがすごい…。
こっちには売ってない商品です。
食いしん坊の友人らしいな…と笑いつつ箱を開けました。




箱に、さり気なく愛犬の名前入りの千社札とシール(笑)


じゃーーーん!




ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

欲しかったんだよぅ、この抱き枕。
ラベンダーとローズがあって、どっちにしようか迷ったあげくに結局、決められずにやめたんです。

寝るときはラベンダーかローズのアロマオイルを枕に一滴…。
それがお気に入りなんです。

そしてスヌーピーのシャボン玉。
何か子供みたいに無邪気に遊べそうです。
甥っ子たちが来たら、一緒にらろうと考えてます。

ええ。
残った容器はそのままコレクションですとも(笑)



そしてバスセット。
友人らしいメッセージのセットです。

本当にありがとうございました(*^-^*)



箱はちゃんとつんく様が使っておりますので(笑)



その後。
郵便受けを見ると、昨日の日付の不在通知が入っていました。
別の友人からの荷物だったのですが、お薬でラリって寝ていたので、チャイムが鳴ったのすら知りません…。

郵便局に電話をして、夕方の配達で持ってきてもらいました。


ヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ




もうヤバいってば。
どうするのよ…ほんと、まぢで。

しかも私の大好きなお菓子入りです。
じゃがポックルに、マネケンワッフル♪



誕生日プレゼントが質素で不満だったつんく様のことまで気遣ってもらって、おやつが入っていました♪

つんく様、思わぬご馳走にご満悦(*^▽^*)
ママの株、急降下です…。



そして楽しい内容のメッセージカード。
中にプリクラが貼ってあって…。
ううう。
その先はここでは言えない…(笑)

素敵なプレゼント、ありがとうございました(*^-^*)



そして…。
旅行から帰って来た父のお土産。

孫可愛さに、買ってくる量もハンパじゃありません。



どうすんのよ…こんなに( ̄▽ ̄;
果物屋さんが出来そうです。

「お前の好きなマンゴーもあるぞ!」

うん…嬉しいんだけど…。
メキシコ産マンゴーじゃなくて、太陽の玉子にして下さい…。

こないだ思いきって1個だけ買いました。
あれ食べたら、これは…。

桃でいい…私。
桃李だけに…桃も好きだから。


何だか一気にいろんなものが増えた私。
その分、沢山の気持ちも一緒にいただいて、幸せです。


鬱?
OD?

何のことですか?(笑)


 やってしまった+α
2007年07月30日 (月) | 編集 |

やってしまいました。
久々のOD…。

土曜の夜、いつものように過ごしてました。
夕飯後、サッカーを見ながら、睡魔に襲われダウン。


その後がどうもいけませんでした。

二時間くらいで目が覚め、眠れなくなりました。
ブログでも更新しよかな…と思ったのですが、PC開くのが面倒で。

目が覚める直前の夢がいけなかった。
次の恋をしようと出逢った人なのに、好きになれない。
そんな夢でした。

そこから悶々といろんなことを考え始め、頭の中がパニックに…。

お薬に逃げ込みました。

残ってるお薬なんて大量じゃないし、1000錠飲んでも死ねないような軽いお薬しか出ていませんから、死ぬなんて気はないんです。
ただただ「今の状態」から逃げ出したかっただけなんです。

お酒を全く飲めませんから、お薬に逃げることしかできません。
深夜なので誰も起きてはいないし。

飲んで目が覚めると「あぁ、二日酔いってこんなだろうな」な感じでいっぱいです。

頭は割れそうに痛いし、動きたくないし、気分も最悪。
飲まなきゃよかった。
もう二度と飲まない。
そう後悔するのも二日酔いの人みたいです。


そのせいで、一部の友人に心配かけてしまって。
お詫びメール入れて、電話もらって…。

桃李ファン(いるのか?!)の皆様に御心配かけると申し訳ないので、ブログネタにするのはやめようかと考えましたが、これも桃李なので…。


夕方になって、やっと普段の状態に戻った時に、友人からあることを聞きました。

ずっと言えなかったことがある…と。


私が掲示板に戻ったこと、ずっと迷いがあったんです。
私がいることで元彼の居場所を奪ってしまったのではないか…と。

それを聞いてくれていたのだそうです。

元彼から返ったメールを要約するとこんな内容でした。

「何を悔やんでいるんだ?
スレ埋めたことなら気にしてない。
オレがスレをポツポツ埋めてたのは、沈むのを待ってたがみんなが上げてくれて申し訳なかったからだ。
飲んでるから埋めてる途中で寝て、なかなか埋まらなかったけど。
掲示板に戻るつもりはないし、スレも全部削除した」


私を楽にしてあげたいという友人のメールにはこう返ってきたそうです。

「オレが一番気に入らないのは、掲示板で繋がった人間に話してることだ。
最初は気付かないフリしようと思ったが、裏で何を聞いてるかもわからないし疑心暗鬼になる。
だから掲示板の人間とも雑談する気になれなかった」


友人は私に対して勝手にメールをしてしまったこと、繋がってることを教えるような内容になってしまったことを悔やんで、詫びてくれました。

ですが、それは友人のせいじゃなく私のせいなんです。
繋がった(直メールや電話)のは私なんですから。

それに、そのことに元彼が気付いていることも知っていました。
その頃「○○と繋がってないよね?」という内容のメールをもらったこともあるので。


彼が本当にスレが埋まるのを待っていたなら、掲示板に戻る気がないなら、その時点で削除してればよかったはず。
みんなと雑談する気になれないなら、それもできていたはず。

けれど、それでも掲示板にいたってことは「何か」を求めていたから。

自分の知らないとこで私が誰と繋がろうと、別れた後のことまで彼が言うのはおかしいし、その「繋がってた人間」がいるからこそ私はこうやって生きています。
元気になって、ブログまでやれるようになったんです。

むしろ、何も知らないフリで絡んでくれるみんなに感謝すべきなのに、それすらわからないほど元彼は落ちているんでしょう。

何とも思わない私に対しての感情にしては変です。

実際に付き合っていたことは事実だし、それをみんなに言ったからって、どうだって言うの?
誰もが薄々感じていたことなんです。
一方的な悪口でも言ってると思ったのか…?
仮にそうだとして、それを真に受けるような頭の悪い仲間なんていません。
そんなこともわかりきっているはずなのに…。

誰にも言わず、誰とも繋がってなければ、それまでどおりの関係でいられたかと言えば、それは違います。
その前に「あること」を告白してから、メールが途絶えたのだから、順番が違います。
苦しい言い訳でしかありません。


友人にはわからなかった元彼の2通のメール。
強がって突っ張っている内容のメールの裏に隠された言葉が私にはよくわかります。
だてに想ってきたわけじゃないもの。

友人にも言わなかった「何か」をそのメールで読み取ることができました。
まだ元彼が苦しんでいることも。


けれど。
元彼が戻らない掲示板なら、私にももう無意味なものになりました。
何も伝えることができなくなったもの。

スレッドを埋めきってませんが、最後の言葉を残して、それ以外のスレッドは全部削除しました。


そのうちまた復帰するか、そのまま引退するかはわかりません。


何だか長い一日になった昨日でした。


もう二度と接触することはないであろう元彼。
これで本当に時間の流れに任せるしかないんだと…。

どうしたらいいかなんて、わかりません。


でも生きてりゃ何とかなるでしょう。
てか死ねません。
つんく様の最期を看取るまでは絶対に死ねません。


なので、もし更新しない日があっても心配しないで下さい。
ちゃんと生きてますから(^^;


ただ…。
私のせいで誤解された掲示板のみんなにひたすら申し訳ない思いでいっぱいです。
巻き込んでしまったこと…本当にごめんなさい。


 土曜日の病院
2007年07月30日 (月) | 編集 |
 
三週間ぶりのカウンセリング&診察でした。

前回、絶好調なのに減薬できずに不満ぶーぶーで帰って来てました。
今回、三週間が長かったです。

ここ一週間くらい、気分にムラがあると言うか。
一日のうちの波が激しいんです。
ただ、鬱が悪化したというような感じではありません。


で。
カウンセラーのモリゾー先生に相談してみました。

「人間なんだから、感情に波があって当たり前なんですよ。それが普通なんです。」

確かにそうです。

元彼とのことも、自分でちゃんとわかってるなら大丈夫とのことで、後は時間の流れ…だそうでした。

もうすぐ一年になるのに、まだ時間が必要とは…まいったね。
大切な想い出になった人はいますが、こんなに長く別れた人を思い続けたのは初めてなので、自分でどうしていいかわからないんですよね。

モリゾー先生がおっしゃるには
「元彼と付き合い始めた時に既に『抑うつ状態』になっていたんではないか…。
失恋をきっかけに一気にそれが鬱病として出てしまったのではないか…。」
との事でした。

多分、ご名答…。
確かに壊れてました。
その前の恋愛でちょっと嫌な思いをしていたのもあって。
(↑これは元彼に打ち明けていた)

そこへもってきて、私のほうが年上ということ、離れている不安、まっすぐすぎる彼の愛情に素直になれない自分…。
いろんなものが加わっていったのでしょう。

「ここを乗り越えれば、私は人として女として、少し成長できるのかな?」
なんてことを思いつつ、カウンセリングを終え、診察へ。


嘘つきです、私。
「絶好調です♪この数日、気分のムラがあるけれど落ちるほどでもなくて、自分で別の方に目を向けてコントロールできてます♪」だって。

(゚∀゚)アヒャヒャ

それで。
お薬はいつもどおりの処方です。

でも最大の難関でもある「パキシル」の減薬にチャレンジすることになりました。

先生の理想としては一日おきだったんですが、ヘタレなもので(^^;
半分に割って飲むってことで、OKもらいました。
もちろん様子見をしながら…です。

帰り際に「今は無理だな…」と思いながら帰ってきたんですけどね。


その日の夜、どかーんと来ちゃったんです。



 申し訳ない…
2007年07月29日 (日) | 編集 |

今日もお休みします。


ちょっと気分にムラが出てます。


ムラムラぢゃないのよ。



※せんせ…。
久々にやっちまいました…。



 ケータイより…
2007年07月28日 (土) | 編集 |

今日のネタは明日ゆっくり更新しまーす♪

と言っても病院編しか今のところネタなしですが(笑)

何か拾っとこ♪



 ギザカワユス!
2007年07月27日 (金) | 編集 |
 
こんなものを見つけてしまいました。

可愛すぎる…。→ここクリック。


こんなの売っちゃダメだよぅ。


ミッキーでいいぢゃん。
キティでもいいぢゃん。

何でスヌーピーなんですか…。


プリザーブのやつ、かなりカワユス(´∀`*)

ここクリック。

カフェローズ。

パープルローズ。

ディープブルー。


どれも甲乙つけがたしです。

でも高すぎです(--;


生花はすぐに枯れてしまうし、プリザーブもいつかは劣化する運命…。
それならば、ぬいぐるみですよね。

すーんげぇ目の毒です。




でもちゃっかり画像はパクった…。
(* ̄  ̄)b しぃ~っ…。



※「花火大会の記事、楽しみにしてます」と仰って下さる方がいたので、修正してアップしておきました。
今さらですが…(^^;



 今日も病院、明日も病院
2007年07月27日 (金) | 編集 |
 
明け方、4時に何故か目が覚めました。
それまで、すっっっかり忘れていたことをふと思い出したんです。

「検診…いつだっけ?」

慌てて保険証入れの中の予約票を確認すると…今日( ̄▽ ̄;
ヤバかった…。



4年前の春になりますが。
大学病院で子宮筋腫の摘出手術を受けました。
子宮は残して、筋腫だけ摘出をしました。

大きいのは生後すぐの赤ちゃんの頭くらいだったそうです。
(私は麻酔で眠っていて見ていない)
大小合わせて9つの筋腫を摘出しました。


なので私のお腹には大きな傷があるんです。
おへその下4~5cmあたりから恥骨のとこまで縦にザックリ。


まだ結婚もしてないのに…。
産婦人科なんて…。
それよりも傷跡が…。

その頃は結構悩んだものです。


それ以来、年に一回は検診を受けています。
ついでに子宮ガン検診と乳ガン検診も一緒に受けています。

大学病院なのでマンモグラフィーがあるんです。
乳ガン検診には欠かせません。
「ついで」に受診できるので一回で済みます。


主治医の先生、笑ってました。
気さくな先生なので、何でも話せる先生なんです。

産婦人科と言えば妊婦さんの心のケアも欠かせないので、先生も看護士さんも優しいんですよね。

「何か変わったことはないかぁ?」
「全然ないです。苗字すら変わってません(笑)」
「あはは、頑張れよぉ」
「頑張ってもこればっかりは…ねぇ?」

そんな話をしながら内診を受けたあと、また来年の予約です。

「いい男見つけて子供産まんと、子宮残した意味がないやんかぁ」
「もう諦めてるもん(笑)」
「何言うか、まだまだイケるぞぉ~」
「いやぁ…もう年齢的にリスクが高くない?」
「ジャ○ー横田の年になっても産めるんやぞぉ?まだまだ!」
「えーーー。まぁ頑張ってはみる…」
「おー、頑張れよぉ」

そんな話をしているうちに、心療内科に通院してる話をしました。

「何でやぁ?」
「色々なことが重なりまして…(内容を話す)あはは(^^;」
「そっかぁ、大変やったの。今は調子はどうなんか?薬はまだ飲んでるん?」
「もうたいぶいいよ。薬も減ったし、あと少しと思うー」
「そうかそうか、しっかりな」
「はーーい」

「じゃ、予約はまた来年でいいよな?」
「はい。でも先生、もっと早く来ないといけないんじゃ…?」
「ん?早くって?」
「先生~○理が止まったぁ…って」
「おー!いつでも来い来い!待っとるけんな」
「頑張りましゅ…あはは」


そんな感じで年に一度の検診を終え、帰って来ました。
先生と話してると元気になるから不思議なんですよね。

後は子宮ガンと乳ガンの検査結果が郵送されてくるのを待つばかりなんですが。
その数日間がドキドキなんですよ…。

特に変わったことはないので大丈夫とは思うんですが。
乳腺炎らしきものが少し気になっています。
去年は「よくあることだから気にすることはない」でした。
今年もそうあって欲しいものです。


女性の皆様。
ある程度の年齢になったら、ちゃんと子宮ガンや乳ガン検診は受けて下さいね。
「おかしいな…?」と思ったら病院へ行って下さい。

女性の大事な部分ですもの。


明日はカウンセリングと診察です。

病院貧乏になりそ…(T▽T)



 12かいめ
2007年07月26日 (木) | 編集 |
 
今日はオレの12回目の誕生日だった。

オレがこの家に来た頃、今以上に親バカ炸裂していたママは、オレの名前入りの誕生日ケーキを注文し、赤飯を炊いて祝ってくれていたものだった。

そんなものに興味のないオレは生クリームをちょこっと舐めるだけで、後はママの自己満足バースディパーティーだった。

そんなママも少しは学習したらしく、オレの好むようなモノをプレゼントするようになった。


一昨年はオレの10回目の区切りもあって、奮発。
去年は遠距離でお金がないと言って、やや質素だったが、一応フルコースメニューは用意してくれた。
そして今年は……。


 一昨年

   

 去年

   

 今年

何なんだ、これは?
たったこんだけ???

ママはオレをナメてるに違いない。





オレは一瞬、気が遠くなった。
他にもサプライズが待ってると思っていた。
だから、大好物のカツオでしばし楽しんだあと、それをママに裂いてもらって食べた。





しかし…。
待てど暮らせどサプライズプレゼントは出てこなかった。

オレはこの日のために、最近はママにもナデナデをねだるようにしてやっていたと言うのにだ!

夕飯時、昼間の残りのカツオが夕飯の上に乗っていただけだった。


今、オレは真剣に考えている。
おかーちゃんをママと呼ぶか、家出をするか…。

来年もし、この状態ならオレは多分、翌日には家出しているだろう。

ふざけるニャー!!!





※ママより
ごめんなさい…ママが悪うございました。
機嫌直して?
ねっ?ねっっ??


 ツッこみたい
2007年07月26日 (木) | 編集 |
 
コンビニで700円以上のお買い物をするとクジが一回ひけます。
ってやつで当たり(?)ました。




どーも、ありがとうございます。

ヤ○ルトみたいなものかな?
それともカ○ピス系かしら?

なんてことを思いながら、ふと表示を見ると…。






あのぅ…。
これ500mlパックなんですけど…。
一日65mlって…。
飲み終えるまでに何日もかかると思うんですが…。


だったら小さいのにしようよ!

とツッこみたい衝動に駆られましたが、何せ「タダ」なものですから(笑)


何気に飲めないまま冷蔵庫に入っています。


これ一気飲みするとどうなるの?

やっぱピーですかね…?|*'ノo') コッソリ



 深夜の出来事
2007年07月25日 (水) | 編集 |
 
今年もやってきました。

毎年恒例の微笑ましい(のか?)光景です。




イモリだかヤモリだか知りませんが…。
こっちでは「カベチョロ」と呼ぶんです。
壁をちょろちょろしてるからでしょうね(笑)

ヤモリが家に住みつくのはいいことなんだそうです。
やもり→家守り。


そのカベチョロを相手につんく様は真剣な眼差しです。
サッシの外であっても(笑)




「また今年もお友達がやってきたねぇ…」
なんてことを言いながら、眠りに落ちました。
もちろん、いつものうたた寝です(笑)





「うっ!ひぁ~っ!!」

母の素っ頓狂な叫び声に飛び起きました。

「何っ?!地震っ?!!!」

見ると母は少し開けてあるサッシの方を見ています。
誰か覗いているのかっ?
不審者??

寝起きなので事態がよく飲み込めませんでした。

「どしたん?何があったん?」

「カベチョロが入ってきたんよ!」

なんだよ…(--;

サッシと網戸の隙間から、さっきのカベチョロが不法侵入したようで。
毎年、1~2回はそんなことが起こるんです。


家の中に入ってきたカベチョロの運命と言えば…。

そう。
つんく様の狩りの相手になる運命です。

だけど敵もさるもの。
「そんな簡単に捕まってたまるかっ!」てなもんで壁を這って高いところへ移動してしまいました。
見るとどうやら妊婦さん。

つんく様と遊ばせるにはちょっと可哀想です。

つんく様は意地になります。
降りてくるまで「ウニャ!ニャー!ニャー!」とうるさいんです。
高いところへ上がって何とか捕まえようと試みます。

普通の高いとこならいいんですが、こんな時は自分を忘れて、とにかく近いところへ行こうとします。
足場の悪いとこから落下して怪我でもされようものなら、たまったもんじゃありません。


安眠妨害もいいとこです。


カベチョロは家の高いところを移動しながら、つんく様をおちょくっています。
(そう見えるだけですが・笑)
つんく様、それが歯がゆくて仕方ないようで、移動するたびに私に文句を言うんです。
「あいつを早く落とせ!」って( ̄▽ ̄;

諦めて移動したかと思えば、再び居間に戻ってきてカベチョロを探します。

それは明け方まで続きました。


そして、つんく様がいないときにキッチンのサッシにへばりついてるカベチョロを発見しました。

「ほら、今のうちにここから逃げなよ」
そう言って、サッシを少し開け、逃がしてやりました。

んー。
今日はいいことをしたな♪

なんて思いながら、やっとベッドへ入ることができました。



うとうとし始めた頃、階下でごそごそやってる音が聞こえてきます。
「つんくちゃーん。もういないから寝ようよぉ」と声をかけ、そのまま私は眠りに落ちました。
入眠剤が効いているので、あとのことは知りません。


今朝、起きてぼけーっとコーヒーを飲んでいると父が帰ってきました。

「今朝、ここにカベチョロの死体があったぞ」

ぇ…?
逃がしたよ、私。
うん、間違いなく逃がしました。

ごそごそしていたのは別のカベチョロだったようで…。
どうやら昨夜は2匹潜入していた模様です。

父が発見した頃には頭を動かしてはいたものの、虫の息だったそうです。
仕方ないのでティッシュに包んで捨てたとか…。


まだ生きてるのに捨てるなよ…(--;


私がいたら、頃合いを見計らって水戸黄門のごとく言います。
「つんくさん、もういいでしょう」って。

いつもはそろそろヤバいな…と思ったら、外へ逃がしてやります。
「ごめんね…。家の中に入ってくるから悪いのよ」と言いながら。

その後、どうなるかは知りません(笑)


つんく様は一晩中、狩りを堪能して満足したらしく、遅くまでぐっすり眠っておりました。


あのカベチョロは「お父さん」だったのかも知れません…。
出産間近で幸せ一杯のカベチョロ一家を母子家庭にしちゃったかも知れません…(T▽T)


復讐しないで下さい。
お願いです…。



 女なんです
2007年07月25日 (水) | 編集 |
 
年食ってますが、女なんです。
一応、まだ。

でもね。
たまーに女として自信がなくなることがあります。
「私は人から女として見られてるんだろうか?」って。


そんな時…。
出会い系に遊びに行ったりすることがあります。


男の人から届くメールは殆んどコピペです。
いろんな人にメールしてるから、いちいち文章変えてられないみたい(笑)

名前のとこだけ変えてあったり。
それすら必要ないような、あたり障りのない内容だったり。

こちらのコメントには一切触れてないのでコピペだと一発でわかります。


そんなの相手にしません。
サクッと削除して終わりです(笑)


その中にごくごく一部だけ、まともな内容のメールが届きます。
「ふーん…こっちの内容ちゃんと読んでるんだぁ?」
と、ちょっとメールを返してみます。


何度かメールのやり取りをして終わりです。
実際に逢ったことなど一度もありません。
逢う気もありません。


「私、まだ女としてイケるんだわ」


それでいいんです。
ただそれだけなんです。

どうせ相手もそんなもので、ダメになったら次の人にメールするんでしょう。
もしかしたら同時進行でやってるかも知れません。


本気になられても困るので、そうなる前にフェードアウトします。


女って…。
いや、私って…。

意外と嫌なヤツなのかも知れません。


今、やってるわけじゃないですよ?(笑)
前の記事で別の遊びをやってるって書いたけど、それはまた違う遊びです。


ふっとね。
私ってまだ女なんだろうか?
なんて思うことがあるのです。


それは。
独身でも結婚してても、女ならきっと思うことなんです。
いくつになっても思うことなんです。


死ぬまで女でありたい。

そう思います。



 ありがとうを…
2007年07月24日 (火) | 編集 |
 
先日の一件以来、ブログ更新が滞っているためか、メールや非公開コメントで、いろんな方にご心配をおかけしています。
(知ってる人は知っている、知らない人はそのままで・笑)

えとね。
本当に元気なんですよ。
テンションも落ちてないし、鬱の悪化もありません。

だいたい、あんなの気にしてるタイプではないので。
ネット始めてから、散々洗礼は受けてますから、慣れっこです(笑)

売られた喧嘩は買いますけどね…(* ̄艸 ̄)プッ♪


ちょっと今、他の遊びに熱中していたりします。
だからブログ更新が少ないんですよ(^^;

毎日3本くらい記事書いてましたから、急に激減したことも、皆さんの心配の元だったりするようで…。

本当に申し訳ありません。

普段の桃李も、ダークな桃李も、どっちも私です。
ダークな桃李のファンだと仰る変わった方もいらして、「あっちょんぶりけ!」ですけれど(笑)


皆さんの暖かい言葉、本当にありがとうございます。
感謝の気持ちを込めて…。











チュッ(*^・^)√~





いらんって言うなぁ!




 今日のテンプレート
2007年07月24日 (火) | 編集 |
 
PC版のテンプレートを少しいじってました。

勢いが乗ってきたので、モバイル版のテンプレートまで手を出しました。

気に入らないとこが何ヶ所かあったので、設定いじってカスタマイズしていましたが…力尽きましたo( _ _ o) ションボリ…

とりあえず見られる程度にはなったので、続きは起きてから…。


むはっ!
眠くてたまりません!!



※不具合なのか画像が表示されず…。
そんなわけで一旦、元のに戻しました(^^;



 埒もなきこと
2007年07月23日 (月) | 編集 |
 
「FC2がミクシィ突破!」

「FC2」が「Yahoo!Japan」「Google Japan」についで視聴率第三位。
わざわざお知らせに載せるほどでもないと思うんですが…。

そんなことよりも、「ブログ更新お知らせ機能」でもつけて下さい。
お願いです。


「荒らし扱い」

被害妄想もたいがいにして下さい。
イタィ君。
自分のブログではとってもいい人。
被害者らしいです。
私なら、みんなに迷惑かけたくなければ荒らした相手にメールしてでも確かめます。

自分の知らないとこで、誰かがやったのかも?なんてことは頭にないんでしょう。

ついこないだ、ここに迷惑かけたことも、すっかり忘れてるらしいです。
おめでたい頭が羨ましい。
南無…( ̄人 ̄)


「やる気なっすぃんぐ」

どうもやる気がありません。
落ちてるわけでもないのに。

梅雨明けして、急に暑くなったせいみたいです。
夏が嫌いなんです。
早く秋になってほしいものです。


「ひたすら眠い」

眠いんです、はい。

毎日のように北島康介に襲われています。

北島康介→スイマー→睡魔。

お陰でここ数日、マイスリー(入眠剤)いらずです。
ありがたや…。



埒もなきこと。

本日、携帯より更新。



 今日の葉書
2007年07月22日 (日) | 編集 |
 
会社の従業員さんのとこにこんな葉書が届きました。



「ニセ物」と書いて、しばらく会社に貼られていたらしいです。


これ、前に似たのが私にも来たんですよぅ。
連絡先は携帯番号でしたが。

引っかかる人いるんでしょうね…やっぱり。

普通はこういうの、封書で送られてくるものなんですけど。
相手の名前も書かれているものなんですけど。
わかんなかったら連絡しろって…。
最初から、わかるように内容書いてほしいものです。
その他もろもろ、ツッコミどころ満載。


気をつけて下さいね~。
こんなのに騙されちゃいけませんよ?



※花火大会の記事、まだサボってます(^^;



 どうしましょうね…
2007年07月22日 (日) | 編集 |
 
私のお友達のブログが炎上しちゃいました。

原因は非公開でのコメントです。
前回はそのままスルーで終わりましたが、今回は中傷。
しかも、別のお友達のとこへも行く始末です。

本人の許可を得て、炎上させました。

「うちへ来い」と何度もご招待しているにもかかわらず、私のブログへはちっとも遊びに来てくれません…(ノ_・。)
ちゃみちぃ…。


敵さん。
携帯から書き込みすると誰だか特定できないと思ってるようで、敢えてわざわざ携帯使ってます。

私に対する中傷も、ここではなくお友達のとこです(笑)
どんだけチキンちゃんなんだか…。
しかも的外れ。


「元彼ストーカーして掲示板つぶす構って鬱女かよ(o^∀^o)
土建屋w

嫌がられて捨てられwww」



だいぶ事実誤認しちゃってます(笑)

「掲示板つぶす。」
私が行ってる掲示板は、いわば2ちゃんねるのようなとこ。
たかだか私一人の書き込みで潰れるほど弱小じゃないし(笑)
一応、掲示板の中では「荒らしの溜まり場」と他の板の住人に呼ばれている板なんですけどね…。
2ちゃんならVIPあたりですか。

「土建屋」
かなり笑いました。
建設業と土建屋が同じと思ってるあたり、社会勉強足りてません。

「嫌がられて捨てられwww」
別れた頃から見てきたんでしょうか…。
その頃、このブログまだなかったんですが…(笑)

「ストーカー」
人のブログやコメントまでチェックしてるネットストーカーに言われたら…。
もう生きていたくなんかない!
鬱が悪化したっ!!!
死んでやるぅぅぅ!!!!!!


おバカ加減が厨房かと思えるほど低レベルなので、何だか遊んでいてもつまんないです。


あちこちのルート使って調べあげました。
ほぼ絞り込めたんですが…。
とりあえず「待った」をかけています。

あぁ…。
何て優しいんだろう、私って…。


怒らせるなって何度も忠告してあげたのに…。
ここに来れば話が早いのに…。

一人でも特定できれば、仲間がいても簡単に捕まえられます。
その「一人」をほぼ特定できました。

うふふん♪
楽しいこと大好きです(≧▽≦)ノ))☆



この記事を読んだ大事なお友達が逃げてくぢゃん…。
その責任も取ってもらわなきゃ…。
チキンちゃんの罪は如何なものでしょう?

もうほっときます?
それとも逝ってもらいます?
それとも荒らします?


ダークな桃李を目覚めさせた罪はかなり重いです。
ウケケΨ(`▼´)Ψ



補足:
ところで。
チキンちゃんのターゲットは一体誰なんだ?
チキンちゃんは何が気に入らなくて非公開コメントしてるんだ?
彼女や彼の言葉遣い?
日本語の先生か何かですかね?
だったら私にも正しい日本語を教えて下さい。
いつも噛み噛みなんです。

もしかして…私、部外者?
仲間外れはよくないぉ!
ヽ(`д´)ノ




 ちゅもも♪
2007年07月22日 (日) | 編集 |
 
ちょっとちょっと♪
ちゅもも、可愛すぎるっっ!

携帯からの方には見られなくて申し訳ないのですが…。


最初は「あば~」とか、訳のわからないことをしゃべってましたが、さっき初めてちゃんとした言葉を話しました。

ちゅもも♪第一声。




「ちゅうごくー」



うぉーーーいっ!!!!
違うだろ…。

「とうり」とか「ままー」とかじゃないの?


クラシックバージョンの「しゃてい♪」とは違った成長をするらしいので、とっても楽しみです。


声をかけるとフレームに手をかけて顔を出すのがラブリーすぎます。


皆様ぁ。
うちの「ちゅもも♪」をまっとうな子に育ててやって下さいませ。

同時に「しゃてい♪」もよろしくです。

退屈な時には黒猫の「うぃすかー♪」がお相手いたします。
ゴロゴロ・ニャー・猫ぱんち…。
なかなか楽しめますよん♪

 花火大会
2007年07月20日 (金) | 編集 |
 
今日は花火大会へ行ってきました。

朝からどしゃ降りの雨だったんですけどぉ…。
夕方から何とか雨はあがったものの不安な天気でした。

2時に広報で発表とのことで確認したら決行って…。
その頃、まだめいっぱい雨が降ってたんですけどね。

「こりゃ中止だな」と思ったものの、数年前に雨の中、花火大会やったくらいですからね(^^;

れぼさんとこで前髪カット&セット予約してたので行ってきました。
前に自分で前髪切った記事書いたら、速攻でお叱りメールが(笑)



少し髪をたらしてくれたんですが、雨で濡れたら台無しなのでオールアップにしてもらいました♪


本当はね。
花火大会は区内のお祭りの最後のイベントなんですよね…。
みんなそっちはどうでもいいらしく、花火大会がメインになってるんです。

昔、湾から船で石炭を運び出してた時代の名残りらしいです。

PC↓





携帯↓(au、見れますか?)




そしてメインの花火大会となるわけですが。
海上花火なんです。

そして若戸大橋からのナイアガラは見事なものなのですが…。
お天気のせいか、煙が多くて今年はイマイチでした。




PC↓




(↑すみません。顔を横にして見て下さい…)










携帯↓







(↑携帯だとナイアガラ、煙だけですよね…)


何て言うか…。
最近の浴衣って、どうなんでしょうね?
若い子たちが和服に親しむのはとてもいいことなんでしょうけれど…。
どうも浴衣にミュールや、浴衣にレースは違和感のある年齢になってしまったようです(^^;

それよりも。
和服を着た時くらいは大股で歩いたり、外股で歩いたりするのはやめようよ…。
せっかくの和服が台無しだよぉ…なんて思いながら、若い子を見ていた私でした。





もう一回くらい、浴衣着るチャンスあるといいなぁ…。


 横着者
2007年07月20日 (金) | 編集 |
 
嫌いなこと。

「頑張る」
「努力」

(楽しいことは別・笑)



よく使う言葉。

「めんどっちぃ」


はい。
私、面倒臭いことが苦手です。
多分、自分の前世は「ナマケモノ」だったんじゃないかと思います。


普段の更新はPCからしています。
PC開いた時に、お友達のサイトめぐりをしています。
(時間の許す限り)


で、ですね。
あまり長時間PCを開いていると肩がバリバリにこってきます。
なので閉じちゃう(笑)

その後のサイトめぐりや、いただいたコメント返しは寝転がって携帯からやってます。
コメントがいっぱいある時はPCのほうが文字入力が速いので、PCを開きますが。


でね。
横着者の私が携帯からコメするメリットの1つ。
「確認画面が出ないこと」なんです。

たまに書き直したい時もあるので、それはそれで有難い機能なんですが、「これで間違いないか?送信していいのか?」と再確認されるのがめんどっちぃんです(笑)

携帯だと、その画面が出ません。

あぁ…何て横着者なんでしょう。


私のブログには確認画面が未設定になっています。
それは「自分が」めんどっちぃからなんです。

すいません…。
こんな横着者で。


(*σσ*)えへっ♪


今さら可愛い子ぶってもダメ?



※またブログめぐりサボり気味ですが、落ちてるわけではありません。
いっそがしいのです。


遊ぶのが…。

 今日のリンク
2007年07月20日 (金) | 編集 |
 

「人は何故溜め息をつくのか?」

ここのところ、よくお邪魔している「さむらいぶるー」さんのブログです。

何と言いますか…。
物事を正面からとらえるのではなく、違った方向から見てみる。
そこから、あっちへこっちへと話が展開して行って…。
最後にオチがあったりなかったり(笑)

とても20代とは思えない文章のキレです。

難しい話になるとスルーして読まなかったフリしてます。
だって、ついていけないんだもの…私。


現在、中国にお住まいなので「今」の中国についても教えてもらったりしています。


たまーに登場する上司・クマさんにラブ中なのです。
いつ名前がつくんだろうと、それが気になって仕方ない私です。

中国に興味のある方、サッカー大好きな方、さむらいぶるーさんに興味のある方。

ぜひ♪


ちなみに「最初から全部読みますね♪」なーんて軽々しく言っておきながら、まだ読破していません…。

出逢いはこの記事だったんです。
シャイなのでコメントはしませんでしたが(嘘。
クリック。



でも!
クマさんは私のモノです。
手出し無用!(笑)

 敵出現!
2007年07月19日 (木) | 編集 |
 
わが家のお庭は隣の悪猫たちのトイレと化しています。

猫は大好きですが、お隣の猫だけは別です。

可愛気がない。
不細工。
病気持ち。
態度がでかい。


箱入り息子のうちのつんく様。
彼が人間なら私はきっと言います。

「あんなお友達と付き合っちゃいけませんっ!」


今日もまた…用足しに来る憎き猫…。

つんく様、一応、縄張り意識はあるようです。
敵が出現すると、お庭のチェックは欠かしません。




敵、ちっちゃ…(T▽T)


あっちへウロウロ、こっちへウロウロ…。
悪猫が移動するたびに、うるるるる!と文句を言いながら、家じゅうを走り回っています。




だから…。
そこからは見えないんだってば…。


親バカな私は、仕方なく外へ出ることになります。

「あっちへお行き!」


もうね。
チッチとウンで、くっさいんです。

しかも、うるさいんです。
つんく様が。
「あっち開けろ、こっち開けろ!」って。


網戸越しでも、寄って来られたら、変な病気もらうかも知れませんもの。
親も必死です。
近所の不良と付き合わないように(笑)


ああ…。
またお昼寝の邪魔されたよ…。

こんちくしょー!!


 姉的祝辞?
2007年07月19日 (木) | 編集 |
 
本日は弟のお誕生日なり。

朝一番にをこめてデコレーションメールをしました。


このところ、お疲れ気味な弟です。


不景気ですから中小企業は大変なんですよぅ。
父の代ではイケイケの勢いがありましたが、今は同業者が何軒も倒産したり経営縮小したりしています。


その不況のせいで、ある会社が倒産しました。
弟がその会社の連帯保証人になっていたこともあって、もうわが家は大わらわでした。
やっとひと段落着いたところですが。


そんなせいもあって、ちょっと疲れている弟。
会社、従業員とその家族、そして自分の家族。
全部が自分の肩に乗っかってますから重責です。

私、女に生まれててよかった…。
長男だったら、もう会社潰れてるって…( ̄▽ ̄;


そんなわけで。
本日めでたく(?)ン歳の誕生日を迎えた弟に送ったメールはいつもと違う内容でした。
たまには姉らしく…。


まったりとお茶を飲んでいるペンギンのテンプレート。

「出口のないトンネルはない
明けない夜はない
必ず光は見えてくるもの

今が大事な時です
頑張れ(* ̄^ ̄)o゛

姉より」



いつもはヘラヘラしてる姉です。
弟のほうが年上に見られるくらいしっかりしてますから、しょっちゅう説教されてます(^^;

そんな弟が珍しく、頼りない姉にちょっぴり吐いた弱音。

「本当に出口はあるんやろうか?
やっと○歳!
いつまでたっても追い付かん
まぁ、B型特有の性格で乗り切っていきましょう


「どんなことでも必ず出口はありますよ
今は自分が試されてる時だと思って乗り越えなされぃd(゚ー゚*)
男はこれからですよ♪
身体にだけは気を付けて下さいな(*^-^*)」



人にはリッパなこと言えるんだよね…。
自分のことになるともう…ねぇ?(笑)


弟のこれからに幸多からんことを…。


愛する弟よ、お誕生日おめでとう♪



…ってさぁ。
今度の日曜は姪っ子のお誕生日だし、来週はつんく様のお誕生日…。

金欠なのよね…私ってば。

(┬┬_┬┬)



※あっ。
今夜あたり8888出そうですよ♪


 やらせ
2007年07月19日 (木) | 編集 |
 
例の中国の「段ボール入り肉まん」

実は日雇い労働者を雇って製作した「やらせ」番組だったとか。

「空を飛ぶものは飛行機以外、四本足のものは机以外、何でも食べる」と言われている中国なら、あり得なくもない話だと思っていたけれど…。
やらせ番組なんかもあるんですね。


このところ、中国からの輸入品問題が何かと取り沙汰されてますが…。
アメリカあたりは「日本の注意力が中国に向けられてる今のうちに…」なんてこと考えてそうな気がしなくもなく…。


「けしからん!」と言う在日中国人。

「発展途上の国だから仕方ないぢゃん。日本でもやってたことでしょ」と言う在日中国人。

をいをい…。
そんな呑気な議論してる場合なんですか?


食べさせられてるんだよっ!

「ご自分は食べますか?」
そう聞かれて、イエスと言えないのに、仕方ないで済ますのもどうなのよ?


わけわからん…。

わかるのは「知らずに食べさせられてるものは他にもいっぱいあるだろう」ってこと。

ミー○ホープなんかマシぢゃん…と思えてくるから。




そのあたり、マジック。



あの人は実はお金渡されて、胡散臭いミー○ホープの社長に頼まれたのかも知れない…(笑)
自分とこからマスコミの目が別のほうに向けられるように…。


いゃ、ネタにしてる場合じゃないよね( ̄▽ ̄;



 くさいセリフ
2007年07月18日 (水) | 編集 |
 
歯の浮くようなクサいセリフ。
少女漫画やドラマ、ネオロマンスゲームなんかではよくある話だけれど、実際に言われると…?

と言うわけで。
またまた「ごくらくとんぼ」さんとこからネタもーらい♪です(笑)

それじゃ、行ってみよ~う♪


01:「こっちへおいでよ、僕の子猫ちゃん♪」
…にゃお(((~(=^‥^)

02:「俺のために、毎朝みそ汁を作ってくれ!!」
…はぃ(*´ェ`*)ポッ

03:「君を直視できないよ。なぜって?君がまぶしすぎるからさ...」
そんなぁ…照れるわ(*ノェノ)キャー

04:「地球上の単位では、君の美しさを表現できないね。」
恥ずかしいから、もうやめて(*//*)

05:「結婚しないか?返事はハイかYESで答えてくれ。」
どっちも…デス(v_v*)ポッ

06:「君、空飛べるんだってね。だってほら、君は僕の天使だもの。」
あなたも私の天使よ。
二人なら一緒に空も飛べそうね


08:「どんな花も、君ほど美しくはなれないさ...」
そんなことないわ…。
あなたがいるから私は咲いていられるの…。


09:「この夜景と、君の瞳に乾杯。」
嬉しい…幸せだわ

10:「おや、火傷したみたいだ。どこがって?もちろん心がさ...」
いやよ…。
私を置いて燃え尽きたりしないでね…(ノ_・。)


11:「たとえ世界が滅びようとも、僕らの愛は滅びない!」
もちろんよ
来世もそのまた来世も、どの星に生まれ変わろうとあなたと一緒だわ。


12:「泣くのなら、僕の腕の中にしなよ。」
涙って…幸せでも流れるものなのね…。

13:「あの夕日に向かって、競争しようぜ!」
競争なんていや…。
あなたが私の手を引っ張っていて


14:「命にかえても、あなたを守ってみせる!」
嬉しい…。
世界中の幸せを独り占めしてもいいのかしら…


15:以上です。気が向いたら、やってみて。
皆さんもぜひやってみて。
とっても楽しいわ♪




なぁぁぁぁぁんて。

私が言うとでも思ったか!(笑)

あぁ…痒いったらありゃしない!


こっちが本物↓です(* ̄^ ̄)


01:「こっちへおいでよ、僕の子猫ちゃん♪」
誰が猫じゃ!誰が!
私は猫を下僕にする魔女のほうだよ!


02:「俺のために、毎朝みそ汁を作ってくれ!!」
早起きは苦手だから作ってよ。

03:「君を直視できないよ。なぜって?君がまぶしすぎるからさ...」
だったらそのまま目を閉じてたら?

04:「地球上の単位では、君の美しさを表現できないね。」
みんなに言われるわよ?うふっ♪

05:「結婚しないか?返事はハイかYESで答えてくれ。」
…頭、大丈夫?

06:「君、空飛べるんだってね。だってほら、君は僕の天使だもの。」
そのまま飛んでいってもいい?

08:「どんな花も、君ほど美しくはなれないさ...」
私を花にたとえるだと?
私は花ぢゃねぇーーー!


09:「この夜景と、君の瞳に乾杯。」
私がお酒飲めないの知ってて言ってるわけ?
ふーーーーん…(バキッ)


10:「おや、火傷したみたいだ。どこがって?もちろん心がさ...」
そのまま燃え尽きろ…。
世界平和のためじゃ(笑)


11:「たとえ世界が滅びようとも、僕らの愛は滅びない!」
あなたが滅びたら?

12:「泣くのなら、僕の腕の中にしなよ。」
その細い腕で泣けと?

13:「あの夕日に向かって、競争しようぜ!」
さよ~なら~♪[壁]ー^)ノ バイバイ

14:「命にかえても、あなたを守ってみせる!」
その命、私がもらった!

15:以上です。気が向いたら、やってみて。
やっぱりドラマは現実とは違うんだってば(笑)


せめてあと20年前くらいならね…( ̄▽ ̄;
上のセリフも出……ないだろうな、やっぱり(笑)


ちゃんちゃん♪



 気に入らない
2007年07月18日 (水) | 編集 |
 
ご存知のように、このFC2ブログには「非公開コメント」ってものがあります。

非公開コメント。
最初は好きじゃありませんでした。
なんだか「ひそひそ話ちっく」な感じがして。

でも、使い方によってはうまく使えるもんだなぁ…と、最近は思うようになってきました。

どうしても人には見られたくない内容なんてものもありますから。
私はなるべく公開コメントを使うようにしていますが、やんごとなき事情で非公開コメントを使ったことも何度かあります。


でもね。
この「非公開」を利用して中傷してくる人。
しかも「無名」で。

そういう人、大っっ嫌いです。


ネットなんて自分と合う人ばかりじゃありません。
気に入らない人もいれば、喧嘩になることもあります。
自分の行きつけの場所に、虫が好かない人がいることだってあるわけです。

だからって。
「無名・非公開」で気に入らない相手のブログまで出向いていって「言葉遣いがどうの」「顔文字いっぱい使ってるのがどうの」って…。

アホですか、あんたは。
ネット初心者か何かですか、きみは。

何も言い返せなさそうな女の子のブログに出向いて行って、わざわざご苦労なことです。


煽って遊ぶのが目的なら、公開でしょ、公開(笑)

ええ、参加しますとも♪
2ちゃんノリがいいですか?
論破でいきますか?
それとも、そういうの好きなお友達連れて参戦しましょうか?
もうそうなりゃとことん炎上させて遊んじゃうよ♪


幸いにも。
相手の子は頭のいい子だったので、サクッと削除して何も言い返さずに我慢して事は終わりました。
言い返す術は持っている子です。
だけど、周りの人のことを考え、それを我慢しました。
ちょっと叩かれたくらいで傷ついて泣くようなヘボい子には育ててません。

わ・た・し・が・ね。

しっかり鍛えておりますので(笑)


ネット上だけで人を判断してる、そこのあなた。
かなりダメダメちゃんです。


ここみたいに口の悪いブログには、そんなコメント来ないのに、弱い者には意地悪なコメントして喜ぶチキンな人。
「誰だかわかんないだろ」なんてコメするの、大間違いだよ?
もしFC2使ってるならわかるよね?
セキュリティ面もかなりしっかりしていること。

PCはもちろんのこと。
携帯でも、それなりの人に頼めば誰だか特定できるって知ってる?

何にでも「裏の世界」ってものはあるのですよ。


気に入らなきゃ読むな。
気に入らなきゃ来るな。

文句があるなら堂々と公開コメントしてみ?
自分が間違ってないなら堂々と何か言ってみ?


このバカタレが!

お前のことだよ、そこの!


こういう人、大っっ嫌いです。
すんげぇムカつく。

と、ちょっと釣ってみる(笑)
釣られるなら全力で釣られて下さい。
私も全力で相手しますから。

お・ね・が・い・



あぁ…。
「純粋可憐な優しいお姉さん」の私のイメージが壊れていく…。




 汚バーン
2007年07月17日 (火) | 編集 |
 
昨日はサッカー見ながら、いつものように寝てしまいました。

途中で目が覚めて、携帯いじりながら、いつの間にかまた寝てしまいました。


「汚ギャル」
今でもこの言葉は使われてるのでしょうか?
お風呂にも入らないで何日も外泊したりする、あのギャルたちです。


「あぁ…お風呂入らなきゃ」

私、どんなに遅く帰っても、どんだけ熱があっても、お風呂に入らなきゃいけない人なんです。

気持ち悪いの。



でも…。
いつもなら起きれるはずなのに昨日は何故か睡魔が勝ってました。

「寝ちゃえ」


そのまま寝ました。

…居間で。



自分のベッドより、居間のほうが、がっつり眠れるのは何故なんでしょ?

居間ってフローリングに絨毯を敷いただけなので、痛いんですよぅ…。
お世辞にも、寝心地いいなんて言えません。

ベッドには大金まではいかなくても、安眠のために、お金かけてます。


なのに…。


身体が質素に出来てるんでしょうか?
高級とか上質とか贅沢とか、そういったものが合わない体質なんでしょうか?



朝、目が覚めて頭に浮かんだ言葉…。








「私…汚バーン?」




いくら私が厚かましくても、ギャルとは言えません(笑)



もちろん、起きて速攻でお風呂に入りましたよ。




今夜から居間で寝てみようかと真剣に考えてます…。



※あまりに音がうるさいので、しばらく記事の表示数を減らすことにしました(^^;



 実はですね…
2007年07月17日 (火) | 編集 |
 
ほんの少しだけ落ちてました。

原因は12日の出来事です。


「もう大丈夫♪」
「きっと治ってるんだけど、減薬→断薬へのステップを慎重にしてるだけ」
と自分では勝手に思ってました。

そこへもってきて、他にもいつくかのことが重なったのもあったのでしょうが。


私的には、頓服を必要としたことがちょっと気になってしまいました。

「まだ完治してないんだな…」って。


前のように、お薬を大量に飲みたいとか、誰とも話したくないとか、そういったものは全くなくなってます。
誰にでもある「ちょっと憂鬱」な状態と変わらないのですが、その状態が「普通」なのか「鬱のせい」なのかがわからなくて。


普段どおりの生活もしているし、笑うこともできてます。
ただ、消化不良の状態だったと言うか。
「何で?」って感じで自問自答しましたが、考えるのやめました。


焦ってはいません。
のんびりまったりやっています。
カウンセラーの先生&主治医の先生と相談しながら一歩ずつと思っています。


なんとなーーーく、なんです。
何となくPC開くのが面倒臭い、ブログ徘徊が億劫。
そんな数日間でした。


「んなの誰にでもあることじゃん♪」
「頓服だって必要としなくなる日が来るさ♪」

そう思うことにしたら楽になりました。


今日は久々に太陽が出ています。
週末まではお天気もよさそうです。
光合成しなくちゃ♪

鬱には光合成も必要なのです。
セロトニンがうまく働いてくれるように。



私は植物かっ!(笑)



正しくは「日光浴」です、はい。



サボるとランキングがた落ちです( ̄▽ ̄;
上位なんて狙ってませんが、せめて1ページ目には居続けたいです。
愛のポチッ♪をよろしく。

と、久々におねだりしてみる(笑)



モリゾーせんせ~!
大丈夫…だよね?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。