スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 夏の終わり
2008年08月29日 (金) | 編集 |

なぁ~つの終わり~
なぁ~つの終わり~にはぁ~


朝晩はもう秋の気配がそこまでやって来てますね。

一番好きな季節がまた来ます。
↑何度目?(笑)


夏休みももう終わり。

甥たちを連れて、この夏最後の「いつものアレ」を食べに行ってきました。

かき氷です(笑)

私の好きなキメ細かいサラサラかき氷。

20080829144306


また来年の夏まで、しばしのお別れです。


スポンサーサイト
 お留守番
2008年08月27日 (水) | 編集 |

本日、自宅にてお留守番です。
両親が甥たちを連れて、長崎へ一泊旅行に出かけてしまったので。

もっと若くて彼氏がいた頃なら、「うひひぃ♪カレとお泊まりデェトする?それともカレ呼んじゃう?」なんてことも考えてたかもですが(笑)
今はひたすらのんびり、いかに楽をするか…です。
仮に彼氏がいたとしても、つんく様が男の人が苦手なので家に呼ぶのは無理だし、だからって置いて外泊なんて絶対できません。


日頃できないこと。
うふふ…何をしよう?



…なぁーんも思いつかないもんなんですよね( ̄▽ ̄;

夜マックやってみたいなぁ…。
両親がいると絶対できないことだもの(^^;
でも、せっかくならモスのほうが美味いに決まってる。
しかしモスはポテトがイマイチ。
マックでポテトだけ買うのもなぁ…。

ピザはどーよ、宅配ピザ。
一人分なんて注文しにくいから、お昼と夜で食べちゃう♪
冷めても温めなおせば大丈夫なんじゃない?

外食は一人じゃなぁ…。
つんく様も寂しいだろうし…。

となると、やっぱりテイクアウトかデリバリーしかないんですよぅ。
あとはコンビニやスーパーでお惣菜買ってくるとか。


家族のいない広い家に、つんく様と二人でお留守番…。
夜、意外と怖いんだよね…( ̄▽ ̄;

今夜は早く寝るか、明け方まで起きて自宅警備員やるか…。


両親が留守で楽できる~!
好きなことできる~!
なんて浮かれてはみたものの…。
意外と何もすることないんですよね。

ちぇ★


 ∞エダマメ
2008年08月24日 (日) | 編集 |

あの「∞(無限)プチプチ」に続く第二弾らしいです。

∞エダマメ!!



真ん中の豆には顔のパターンがいつくかあるんですが(何が出るかは購入してのお楽しみ)、私のはギコ風の顔でした(笑)
ギコ→(,,゚Д゚)
おっさん顔とか変な顔よりも、ねらーな私にはギコのほうが嬉しいです。

感触は枝豆とは全然違いますが、何気にたまりません。


ヤバい…。

これまぢヤバい!!!

ハマるぅぅ~~!!!








…と思ったのは半日でした(T-T)


真ん中の豆のすべりが悪くなって出てこなくなるんです。
何気にイラッとするんです(--;

ストレス解消どころか、それが逆にストレスになったりします。


たまーに薄く油を塗ってたりします…。



ダメぢゃーーーーーん!!!


 こんなん見つけました
2008年08月24日 (日) | 編集 |

「当店限定・お一人様3箱まで」

先日、福岡空港のお土産コーナーで発見しました。
その名も「おいもぽっくる」



どっかで見たことあるパッケージに、どっかで見たことのあるネーミング…。
そう、あの幻の北海道銘菓「じゃがポックル」の九州版みたいです。
本家(?)はこちら→Click!


これは当然「買い」でしょう♪
さすがに3箱買うのは恥ずかしくて、1箱だけにしときましたが(^^;
見送りに来た人なのに、お土産買って帰るってのもどうなのよ?


じゃがポックルと同じ「カルビー」さんが製造してるのかと思いきや、聞いたこともない宮崎県の会社でした。
さつまいもと言えば鹿児島のイメージなのに、何故かこれは宮崎銘菓(笑)
でも、箱の作り(デザインではなく折りたたみ方式)や個別パッケージもそっくり。


ぱ、パクり???


お味のほうは「じゃがポックル」を越えるほどのインパクトと感動はありませんでした( ̄▽ ̄;
さつまいもに塩味…合わなくもないけれどイマイチ。
だからって、砂糖をまぶすと芋かりんとうになっちゃいますし…。

歯ごたえは限りなく近づけようという意気込みは感じましたが、さつまいもだけにやや固めでした。


宮崎や福岡空港へお越しの際は、おひとつ如何?(笑)


ちなみに…。
福岡には「白い恋人」ならぬ、「赤い恋人」も存在します(笑)
そっちは似たお菓子ではなく食品なんですけどね。
ソーセージのようなパッケージで、コンニャクに明太子がいっぱい入ってます。
一度は買ってみようと思いつつ…勇気が出ません(笑)

3本入りで1,260円。
…不味かったら悲しくない?

気になる方はこちらも是非(笑)


おいもぽっくる→エーケーエム株式会社(HPなし)
赤い恋人→秋山食品

 心の行方
2008年08月24日 (日) | 編集 |

昨日は病院でした。
この出だしも、もう何度目でしょうね?(笑)

今回も特に変わったことはなかったです。
普通に雑談ちっくにカウンセリングを受けて、その後に診察。


もうカウンセリングは必要ないのかも知れません。
でも、せっかく病院へ行くのだから、モリゾー先生に元気な顔を見せて帰ろうか…と(笑)

診察も、お薬は前と同じです。
ってより、安定剤も眠剤も以前のものが余ってます。
必要としなくなってきてるってことです。
眠剤は今のところ断薬できていませんが、依存と言うよりも保険みたいな感じでしょうか。


何かあれば頓服を飲めばいい。
何かあれば病院へ飛び込めばいい。


以前ほど「完治」について難しく考えなくなりました。

ポジティブシンキングに変えて、病院ともすっかり縁を切る。

私の中での「完治」は↑これでした。
けれど今は違うんです。

つんく様が逝ったら確実に再発する自信があります。
他の原因がないとも言い切れません。
人間って性格も思考も、そう簡単に変われるものではないのだし。

ならば、逃げ方を覚えたほうが早いんですよね。
壁を突き破って行く人、壁を乗り越えて行く人、壁を遠回りして行く人、壁がなくなるまで待つ人、壁があれば引き返す人…。
いろんな方法があってもいいんじゃないか…って。


年に1~2回、主治医のT先生とモリゾー先生に顔見せがてら病院へ行って、検診に血液検査でも受けて帰るか♪

こんな感じ↑に考えることにしました。


これから何が起こるかなんてわかりません。
抱えてる悩みだっていつくかあります。
そんなの私だけでなく、誰でもなんですもの。


今は元気♪
それでいいじゃん?


落ちない自信はありませんけどね…(笑)


※鬱に関する記事は、カテゴリー「心・気持ち・身体」にまとめています。


 日付変更線
2008年08月15日 (金) | 編集 |

過ぎてしまえば何てこともない一日でした。

現実逃避も情緒不安もなく。

ただ…。
日付けが変わった頃、どっぷり想い出に浸っていたい自分がいました。


時の流れは残酷で、それでいて優しくもあり…。

想い出に変えられないのではなく、変えたくないだけなのかも知れません。


いいオトコだったもの♪


日付変更線を過ぎました。
来年は今年よりもっと楽になるのでしょうね。


ちゃんと元気です(*^-^*)

 自爆したっぽい
2008年08月10日 (日) | 編集 |

すいません…。

30,000ゲットしてしまったようです。

カウンターを戻そうかとも思ったのですが、PC開くのが面倒なんでやめました( ̄▽ ̄;

もぉしわけございませぬ!


次、33,333狙ってちょ(笑)

 夏休み
2008年08月08日 (金) | 編集 |

お盆明けくらいまで、ちょこっと夏休みをもらいます。

最近は病院ネタばかりで、オモロー♪なネタも拾えてませんし(^^;


ちなみに体調はそんなに悪くないです。
心のほうも去年ほどしんどくはないです。

失恋記念日の14日は現実逃避でもしておきます。


あーーーー。
もうなんか旅にでも出たいっ!

しかし暑い中、出歩くのは嫌だぁーーーー。


残ってるガンプラでも作りますかね…(笑)


ではでは。
皆様も体調管理には充分に気をつけて下さいね。

あ。
たまにポチッ♪としてもらえると喜びます。


 検診の結果
2008年08月03日 (日) | 編集 |

先週のガン検診の結果が金曜にやっと届きました。

毎年、遅くても火曜には郵送されてくるのに、今年は待てども待てども届きません。
(たった3日が長く感じたって意味で)。

先に結果だけ報告しておくと、いずれも異常なしでした。


けれど、今回は卵巣の再検査が3ヵ月後にあるので「もしかして…」というのが頭から離れませんでした。
怖かったです、本当に。
「悪いものが見つかったら見つかったで、その時は仕方ない」という開き直りもある反面、母とつんく様のことを考えると…。

5年前の手術の時ですら、手術の終了予定時間が30分延びただけで真っ青な顔をして倒れそうになるほどの心配性な母。
ガン性のない筋腫の手術ですらそんな状態ですから、もしものことがあれば…?
2年前の父の手術の時もそうでした。
切除すればおしまいという初期だったのに、ガンというだけで、もうパニックになってしまってましたから。
主治医の説明や報告は全部、私と弟が聞くことになりました。


そして。
万一私がいなくなったら、つんく様は?
母はちゃんと面倒見てくれますが、食事も病院もやっぱり私がいないとダメなんです。
小さな変化に気づくのも母には無理です。

「どうなるんだろう…」
一度、悪い方向へ考え始めるとキリがありません。
妄想はどんどん膨らんできます。


金曜に届いた通知も、心臓バクバクで開きました。
中から取り出した報告書を見るのが怖かったです。


年齢を重ねるごとにいろんな病気の可能性は増えてきます。

このブログの常連さんには年齢の近い方が多いですから「何か気になるんだけど…」と思ったら、ちゃんと受診して下さいね。
子宮ガン・乳ガンの検診もお忘れなく。


でも、メタボ検診は受けるものかっ(笑)


 おもちゃ
2008年08月03日 (日) | 編集 |




玉子です。
何の変哲もない普通の玉子です。

最近、この玉子がつんく様のお気に入りです。
正確には玉子ではなく、玉子のパックについているヒモ。
なんて名前か忘れましたが、パックを開ける時にピーッと引っ張るアレです。

パックを開けていると、どこからともなくその音を聞きつけて、つんく様がやってきます。
「それをよこせ」と。

ヒモをガジガジやって噛み切る遊びが好きなつんく様。
でも誤って飲み込んでしまって腸にでも絡まろうものなら大変なことになります。
レントゲンにも映りませんから、飼い主の知らないところで飲み込んでいたら、原因すらわからない…なんてことも可能性0ではありません。

なのでわが家でのヒモ遊びは飼い主の目の届くところ…と言うより、飼い主と一緒でないと遊べません。

パックを開けると、どこからともなくやってくるつんく様に
「あー、はいはい。わかったから」とヒモの両端を持ってアムアムと遊ばせています。

こないだ、歯が抜けた2日後くらいにやってみたら…。
「…いい」といじけてしまいました(笑)
そりゃ、ないほうの奥歯では噛み切れないわな( ̄▽ ̄;

しばらくの間、つんく様のプライドを傷つけないように、玉子のパックを開ける時はそぉーっとそーぉーっと音を立てないように…になりました。

そろそろ解禁かしら…(笑)


つんく様。
3日ほど前から、ドライフードを与えてます。
何だか猫缶よりも食べやすそうな感じがします。
食後の違和感にもだいぶ慣れたような気がします。

プレゼントのキャットタワーは相変わらず無視ですけどね…(┬┬_┬┬)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。